おしゃれなスイッチ

>

Lifun style

『下米田の家(ゼロエネルギーハウス)』の完成見学会を11月3・4・5日に開催します。(予約制)

おしゃれなスイッチってなに?おしゃれとかかっこいいとか人それぞれ感じる物が違いますよね。

トグルスイッチ フルカラースイッチ コスモスイッチ タンブラスイッチ スイッチって種類が沢山有るんです。

各メーカー色々有りますが、現在の主流はユニバーサルデザインのコスモシリーズでしょうか。

今回『下米田の家(ゼロエネルギーハウス)』はパナソニックのタンブラスイッチを採用しました。

実際現場で取り付けした感じです。
上下に動かして ON・OFF するタイプ。

下米田の家では表面のプレートは金属プレートを使用していますが、

プラスチックのこんなのも有ります。
このプレートは古い家についている感じがすると思います。

若い方で新しいスイッチしか見たことが無い方は、タンブラスイッチは新しく感じますが、実際は昔からあるスイッチです。
ちなみに私のおばあちゃんちはナショナルのこのタンブラスイッチです。
プレートはかなり黄ばんでます・・・。

同じ上下でも、トグルスイッチと言うスイッチも有ります。機械好きにはたまらないスイッチだと思います。

こんな感じ

この金属感がたまらないですね。大手メーカーが販売しているというより、ヤフオク・ネット販売などで売買されている感じです。

ここ何年かは

こういった感じの押すタイプが多いでしょうか。

写真はパナソニックのコスモワイドシリーズです。

こんなスイッチも有ります。神保電気のnkシリーズです。
このスイッチは下米田の家の実際取り付けた写真です。

これはフルカラースイッチ
プレートはプラスチックですが、金属プレートも有ります。

タンブラスイッチの時代が終わって、フルカラースイッチ時代も終わり、コスモスイッチ時代が来たという感じでしょう。

スイッチの採用には非常に注意が必要です。

1、スイッチBOXに1つしか入らないのと、3つまで入るものと有る

意味が分からない!ってのが普通で、建築をかじっている方はわかると思います。

先ほどの写真ではわかりづらいですが、コスモやフルカラーなどは1個用のスイッチプレートの大きさに、2個や3個取り付けができますが、タンブラは、1個用のスイッチプレートに1個しか取り付けが出来ません。

電気工事の関係や、他との収まりの関係が有るので、設計段階で自分のうちにはどんなスイッチが付きますか?と聞くと良いと思います。

壁に収まれば、後から変更も可能ですが、
出来れば事前の打ち合わせをお勧めします。

2、調光スイッチ、壁付け人感センサーなどの器具との関係

最近では人感センサーで廊下など照明器具を点灯することが多くなってきています。
人感センサーの色と形の種類が少なく、他のスイッチと違ってしまう可能性が有る。

パナソニックのコスモシリーズや神保電気のnkシリーズはある程度統一性が取れますが、
タンブラスイッチはその辺りの色決めや雰囲気決めが難しいと思います。

スイッチプレートだけならネットで色々売ってます。自分なりにカスタマイズするのも楽しいですね!

建築費に予算があまりかけられないけど、スイッチ位みんなと違うスイッチを!ってのも良いですね。

Lifunはドキドキわくわくの家づくりを!

お問い合わせ

株式会社熊澤建築事務所 Tel 0573-79-2875
            Mail kumaken@car.ocn.ne.jp

By

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。